475: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 01:15:18 ID:56HHWze50

c04e75b8.png
 

これある意味全中アゲインだな

荻原「勝利絶対主義おかしい。負けても次がんばろう思えるからバスケは楽しいんや」
赤司「ほいぞろ目。負けても楽しいんだよな?」
荻原「絶望したorz」

黒子「君は間違ってる。誠凛のバスケぶつけます」
赤司「ほい蹂躙」
誠凛「絶望したorz」

しかも今回は至極まっとうに負かされてるだけ
参照:http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1391149564/l50


 

486: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 01:32:18 ID:D9K3FFbR0

>>475
無冠はキセキのおかげで埋もれていた存在だし黛も赤司に見出された3軍選手だから

洛山=帝光アゲインにはならないんだよな…


491: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 01:37:55 ID:KbfrTIJO0

>>486
要は勝ち負けより大事なもん(楽しさ?)があるぞと啖呵切ったのに負けたらお通夜で口だけって事だろ

荻原と今回の黒子たちじゃ精神的ダメージは違うだろうけど


487: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 01:34:49 ID:CNMEcGyu0

やっぱ最悪なのが帝光回想のタイミングだわ

WC開催前にやっとくべきだった

より決勝戦への無策が強調されるはめになったな


490: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 01:36:49 ID:AZ7e/WZH0

結局舐めプされても真っ当に相手されても絶望する時は絶望する


492: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 01:38:44 ID:D9K3FFbR0

>>490
舐めプ絶望と今回の絶望を一緒にしたら荻原たちとその仲間が救われないんだが

そういう描き方してるっぽい


496: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 01:46:20 ID:AZ7e/WZH0

>>492
今回の中学時代の回想はさむタイミングが悪すぎるよな

あれじゃあバスケや誠凛に対する今までの言動が上辺だけなものになる

シンプルに誠凛回想だけのほうがよかった


495: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 01:42:39 ID:T9iZ+AYv0

誠凜に勝たせる展開はやめてほしいんだよな。

一度絶望しても立ち上がって頑張るってまでは黒子の涙が気に入らないがまだいい。

でもさ、全国大会の決勝だぜ。チームや選手が鍛えに鍛え努力なんて当たり前にしてるのは大前提、でなきゃバスケなめてるとしか思えない。

それが黒子の能力設定で奇をてらった技を突然だして逆転とかになったらリアリティーなさすぎでスポーツ馬鹿にしてるよ。

まあ、どんどんテニヌ路線にむかってる漫画としては当然の流れといえるかもしれないが、ここでもうちょっとそっちからかえてほしい。

だから、黒子のここから頑張って抵抗しても負けてそれでも自分のバスケを自分で受け入れるとこを見せて主張の説得力かんじさせてほしい。


517: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 03:34:02 ID:FAG9Sck80

>>495
テニヌは技トンでもだけどスポーツもテニスも馬鹿にしてる感じ無いからなぁ

これで誠凛勝ったら黒子は実力無くても駄々捏ねたら魔法で全国大会でも優勝って漫画になるよな

作者ちょっとやって辞めたらしいけどバスケにどんだけ恨み有るんだw


543: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 09:55:34 ID:T9iZ+AYv0

>>517
そうなんだよな。

テニヌはとんでも技とかかますけど、正面からぶつかって能力や感じ方考え方が違おうが被害者意識とか感じさせないし、一番才能ないのに努力してすごいとか、変な上あげがないからカラッとしてるんだよな。

バスケやスラダン好きなら、自分のコンプまる出しの誠凛勝利なんてやめてくれ。


498: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 01:50:52 ID:FcrPx/Ih0

荻原完全放置で誠凛のみもそれはそれで黒子どうなんだになるんじゃなかろうか


500: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 01:56:52 ID:uxHIuSuK0

決勝の黒子は自分サイドのことばかりで洛山についてのコメントが全然ないよな

そのこともあって今週の涙も相手の強さに対してというより自分たちの望みが叶えられないことに対して打ちのめされている印象になる


501: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 01:56:59 ID:AZ7e/WZH0

だが真剣勝負してる時に荻原の台詞思い出されても

お前何と戦ってるんだってならね


502: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 02:07:07 ID:/jarrEKX0

他人を理由にバスケやるのは不純だろ

別に義務でも強要されたことでもなく自分が好きで勝手にやってること

荻原の存在を無視するのは気が引けるから嫌だというなら自分の気持ちに決着をつける為で要は自分の為
人のせいにするなよ

そもそも荻原は帝光編で初めて出てきた後付けで後付け自体要らなかった

お陰で黒子が傍観者になった更にりウジウジするヘタレになった


503: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 02:22:26 ID:uxHIuSuK0

帝光編のどこをどう解釈したら赤司が黒子を「簡単に諦めるタマじゃない」と評することになるのか

青峰が「テメーはテツを怒らせた」で花宮の負けを確信するに至るのか


510: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 03:16:21 ID:4X75CzlHO

>>503
解釈ではないし青峰の真意も分からんけど花宮は登場した瞬間から「あっコイツ負けるな」とは思った


504: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 02:22:53 ID:+n1kdDlVP

どんなに点差が開いても手を抜かれたら絶対いやです。本気でやってください!

本気でやったらお通夜になったでござる。


506: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 03:00:08 ID:qwweULG70

桐皇一戦目でも実力は完敗で火神まで抜けて完全に希望が潰えてたけど諦めるどころか最後までテンション保ってたのにな

メタ事情抜きで考えるとあの時と今回の違いはどこにあるんだ

得意分野のタイマン勝負で歯が立たなかったからか?


513: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 03:23:03 ID:Cov9tD6o0

洛山の強さを描ききれないから誠凛を弱体化させて力の差を表現しようとして失敗してる感じ


520: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 03:45:07 ID:Xi08ipwI0

>>513
その点、桐皇は上手く描けてるよな


529: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 07:36:38 ID:9p+Kwcww0

別に悪質なプレイされた訳でもなく、舐めプされた訳でもなく実力で堂々とやって負けてるだけなのに、なんでお通夜ムードなん?

これじゃただ単に勝ち負けだけに価値があるって描写じゃん。

そういう帝光イズムが嫌だったんじゃないのかよ

もうキャラ心理の軸もブレブレだな。一番大事な決勝がこれとか


531: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 08:25:46 ID:3i+rB4yp0

>>529
ほんとこれ

単に負けそうというより誰かが不幸にでも見舞われたかのような悲壮感


559: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 11:26:43 ID:+lVLWtI00

>>529
そうなんだよなぁ・・・

絶望する意味がまったく無い。

「絶対優勝しないと駄目なんだ!この大会で優勝しないと!」みたいな優勝に対して絶対的意味がある作品じゃないし。

帝光みたいに相手をどん底に落とすような戦いでもない。

洛山のメンバーが正当な技術で、正当に圧倒してるだけなんだから、普通に強い相手と戦えるって喜べばいいのに。意味がわからない。


532: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 09:14:59 ID:5wM8zdGB0

・「勝ち負けより価値があるものがある」→負けそうになったら戦意喪失

・普通にバスケしてるだけの洛山を帝光ナメプに重ね合わせてるような演出

二重におかしい


560: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 11:29:30 ID:+lVLWtI00

>>532
だなぁ・・・端的でわかりやすいわ。


533: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 09:27:15 ID:+i3XYsOK0

正直やることやってから絶望すべき

ろくに事前研究して対策も立てないし、黒子は自分の弱点とか全然見つめなおさず決勝挑むし、実力で相手に劣ったからって泣くなどかっこ悪いにもほどがある

しかも回想に荻原が出てくるとか意味が分からん 

中三のとき何もしなかったのに今悲壮ぶって回想する思考回路がわからない

萩原が自分を恨んでると思い込んでたり、黒子って奇跡の世代並みに荻原に対して失礼だろ


545: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 09:59:52 ID:Ot+Dg+eSO

前に誰か言ってたけど、ここまでの演出を見てるかぎりでは、ラストは誠凛の奇跡の逆転勝利になるように思える。しかし、無理なく逆転にもっていく展開が思い浮かばないな。

奇跡の逆転は嫌いじゃないけど、今回は黒子が、「どうすれば勝てるのかはわからないけど、でも諦めたくない!」みたいなことを言ってしまってるから、勝ったとしても、正直シラケる。

桐皇戦の時のオーバーフローも、スラダンでの山王戦も、トンデモ展開ではあるけど、一応逆転可能だと計算したうえでのことだったし。

希望(勝算)があるから諦めずにすむのであって、勝算もないのに「諦めなければ希望はある!」というのは違う気がする。

ただ、ここで、黒子と赤司の会話があって、

赤司「テツヤ、本気勝てると思ってるのか?」

黒子「諦めなければ希望はあります。僕は負けたくない!勝ちたい!」

赤司「そうか、ようやくテツヤもわかってくれたようだね。勝利以上に大事なものなどないということに」

的な会話があって、黒子は、今の自分が、否定したかったはずの赤司と同じになっていたことに気づいて愕然とする、という展開があったら、少し作者を見直す。


557: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 11:18:29 ID:9p+Kwcww0

こういう時こそさぁ、めげずに熱くなるのが日向とか木吉とかだろう

あとはスラダンぱくるならいっそ火神に「ありがてぇ、偽物じゃねぇ」って笑わせるとかさ

相手は正攻法の絶対王者、こちらは失うものの無いチャレンジャー

こんなん、ガムシャラにやるしか無いだろうに


571: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 12:54:54 ID:D9K3FFbR0

>>557
荻原の事と自分達の事を重ねる絶望なら点数大差の上ゾロ目されてる展開での絶望が良かったんじゃ

そうすれば観客席のキセキも過去自分達がやったことの酷さが思い知れるし

逆に手を抜かず実力で大差の洛山の選手は帝光とは一緒にしちゃいけないくらい

ちゃんとしたチームなのに結局勝利主義で試合内容自体はどうでもいいんかっていう

521: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2014/02/02 05:28:30 ID:d7Aw2VKQ0
誠凜おいてけぼりでみんなで勝ちます言われても 

いやそう見えてしまうんだよやっぱ